圧力鍋レシピ集 鮎飯の作り方

鮎飯の作り方

加圧5分→10分蒸らす
鮎を素焼きにして炊き込みます。骨をはずすのが手間ですが美味なのでひと手間かけた甲斐があります。 低圧だともっちりしすぎないでふっくら炊けるのでおすすめ。炊飯器でも美味しく炊けます。
関連レシピ:鮎の甘露煮
(ティファールクリプソヌーヴォー6リットル低圧55kpa使用)

材料4人分

米…3カップ、鮎…6〜8尾、ミョウガ…1/2パック
昆布…10cmくらい1枚 塩…小匙1強、醤油…大匙1、 酒…大匙1、水…3カップ

レシピ

@米は炊く30分前に洗って30分水に浸しておきます。
鮎は塩でぬめりを取りワタを取って腹を洗い素焼きにします。
A圧力鍋に@の米と水3カップ、布巾で汚れをふき取った昆布、塩、醤油、酒を入れて@の鮎を並べ火にかけます。
沸騰して圧力がかかったら火を弱め5分加圧、10分蒸らします。
Bふたを開けて鮎を取り出し、身をほぐしてご飯に戻して混ぜます。茶碗に盛り、刻んだミョウガをあしらいます。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)