圧力鍋レシピ集 ワインで煮込むビーフシチュー

圧力鍋レシピ ワインで煮込むビーフシチュー

@7分加圧→自然放置   A3分加圧→5分蒸らす  


ワインで漬け込んで煮込むビーフシチューはフィスラー付属のレシピ本、「フィスラーで作る私のレシピ」を参考に私なりにアレンジして作りました。
 ワインのみで煮込むので酸味の効いた本格的なビーフシチューに仕上がります。出来上がってすぐに食べるよりはいったん冷まして煮返したほうが美味しくなります。パスタに絡めて頂いても美味しいです。
 ※肉は和牛のセキグチ肉店の上州和牛もも角切りを使用しました。
(フィスラーロイヤル 高圧 1.8気圧=110kpa 使用)

ワインで煮込むビーフシチューの材料(4人分)

牛モモ肉(角切り)…500g、 玉ねぎ…1個、 人参…1/2本、 
ワイン…1本(720〜750cc) ニンニク…1片、 ローリエ…1枚
塩、胡椒…適量、 オリーブオイル…適量
固形スープの素…1個
トマトピューレ…100cc、 トマトケチャップ…大匙2、 
ウスターソース…大匙2、 じゃが芋…4〜5個

レシピ

1、玉ねぎ、ニンニクを薄切りにする。人参はいちょう切りにする。肉に塩、胡椒を振る。
2、@と肉とをボウルに入れて和え、ワインとローリエ、セロリの葉をくわえてオリーブオイルを上からかけて冷蔵庫で半日くらい寝かす。肉を取り出し、汁と具を分ける。
ローリエとセロリの葉をだし用の袋に入れる
3、フライパンにオリーブオイルを熱して肉を炒めて取り出す。
4、続いて野菜を炒めて取り出した肉を戻す。
5、Aの汁とローリエとセロリの葉をだし用の袋に入れたもの、トマトピューレ、加えてあくを取り、固形スープの素を砕いて加え、7分加圧して自然放置して蓋を開ける。
6、皮を向いて大きめに切ったじゃが芋、トマトケチャップ、ウスターソースを加えて3分加圧、5分蒸らす。器に盛り、あればイタリアンパセリをあしらう。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)