圧力鍋レシピ集 牛すじ大根

圧力鍋レシピ 牛すじ大根

下準備:10分加圧→自然放置
煮込み:10分加圧→自然放置

圧力鍋でとろとろになった牛筋と柔らかく旨みを吸った大根のハーモニーが絶妙です。牛すじは輸入牛ではなくやっぱり和牛が美味しいです。
大根はみずみずしい冬大根でしたら下茹でなしで直接煮込んで大丈夫です。
(夏大根は硬くて辛味が強いのでいったん米のとぎ汁で下茹でしたほうが良いと思います。)
(ティファールクリプソヌーヴォー:高圧85kpa使用)

牛すじ大根の材料(4人分)

牛すじ…300g、 大根…1/2本、 生姜…1片、 鷹の爪…1本
A(だし汁…600cc、 醤油…大匙4、 ザラメ…大匙2、 みりん…大匙2)

レシピ

1、牛すじの下ごしらえ:牛すじは水から茹でこぼし、ザルに開けて洗う。圧力鍋に牛筋とひたひたの水を入れて10分加圧する。圧力が抜けたら再び牛すじをザルに開けて丁寧にお湯で洗い水気を切る。

2、大根は皮をむいて1.5cmくらいの厚さに切る。生姜は皮をむいて薄切りにしておく。鷹の爪は種を取り除いておく。

3、圧力鍋にAの材料と下ごしらえした牛すじ、大根、生姜、鷹の爪を加えて10分加圧する。

4、自然放置で圧力が下がったらふたを開け、浮いている油を取り除く。(このひと手間でさっぱりいただけます。)器に盛り付ける。お好みで錬りからしを添えていただく。



圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)