圧力鍋レシピ集 ポトフ

圧力鍋レシピ ポトフ

@3分加圧→急令  A5分加圧→自然放置

和牛のすねブロック肉を使ったオーソドックスなポトフ。3分と5分合計たった8分の加圧のみで大きな塊のすね肉が柔らかに! 絶妙な火の通り具合でご馳走ポトフが仕上がります。
 使用した和牛のすね肉も上等なも(セキグチ肉店)でしたので、スープに肉の旨みが全部逃げることなく肉自体も美味しく仕上がりました。
(フィスラー付属のレシピブックを参考にしてます)

※関連ブログ:御馳走ポトフ 
          夕食の残りのポトフでお弁当
(フィスラーロイヤル 高圧 1.8気圧=110kpa 使用)

ポトフの材料(4人分)

和牛すね肉(ブロック)…800g、 じゃが芋…小4個、  人参…1本、
  キャベツ…1/2個、 玉ねぎ…1個、 セロリ…1本、 ソーセージ…8本、
ローリエ…1枚、 ブーケガルニ…1袋、 塩…小匙1弱、 胡椒…少々
固形スープの素…1個、 水…1000cc イタリアンパセリ…少々、
粒マスタード…適量

レシピ

1、じゃが芋は皮をむき水煮つけてあく抜きをする。(あまり大きくなければ丸ごと使います)
人参は皮を向いて大きめにカット、玉ねぎ、キャベツは四等分にする。セロリはすじを取り4〜5cmの長さに切る。
2、牛すね肉は冷蔵庫から取り出し塩を擦り込み常温に30分くらい置いておく。 圧力鍋に水と牛すね肉、ローリエ、ブーケガルニを入れて火にかけ、沸騰したらあくを取り蓋をして3分加圧し、急令で圧力を下げてふたを開ける。
3、Aに玉ねぎ、セロリ、人参、キャベツを加え、塩、固形スープの素を加えて5分加圧し自然放置する。(圧力が抜けるまで15〜20分くらいかかります)滅圧の間にソーセージを別に茹でておく。
4、牛肉を切り分けお皿に盛り付け黒胡椒をふる。お好みで粒マスタードを添える。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)