圧力鍋レシピ集 牛肉とゴボウのしぐれ煮

圧力鍋レシピ 牛肉とゴボウのしぐれ煮

低圧:2分加圧→自然放置

汁だくの牛しぐれ煮です。ご飯に汁ごとたっぷりかけて召し上がってください。
低圧でゴボウの歯ごたえも残るように仕上げました。低圧の切り替えのない圧力鍋の場合は1分加圧して様子を見てください。
(ティファールクリプソヌーヴォー:低圧 55kpa使用)

牛肉とゴボウのしぐれ煮の材料(4人分)

牛肉薄切り…300g、ゴボウ…1本、 生姜…1片、唐辛子…1本
A(水…カップ1、 みりん…カップ1/4、 砂糖…大匙1、 醤油…大匙3)

レシピ

1、ゴボウは皮を削いでささがきにして水にさらす。
2、生姜は千切り、唐辛子は種を取って小口切りにする。この時キッチンバサミを使うと便利です。
3、圧力鍋を火にかけ油をなじませをて牛肉を炒め、続いてゴボウ、生姜を炒める。
4、Aの調味料と唐辛子を加え、あくを取り蓋をして低圧で2分加圧する。
5、自然放置して圧力が下がったら蓋を開ける。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)