圧力鍋レシピ集 二段調理で鶏チャーシュー、煮玉子、野菜スープ

二段調理で鶏チャーシュー、煮玉子、野菜スープ

5分加圧→6分蒸らす



 圧力鍋で蒸し物をする時、蒸し器の下でスープなどが作れます。(二段調理といいます)今回は鶏チャーシュー、煮玉子、野菜スープと一度に三品作ってみました。忙しい時は本当に重用しますよ。鶏肉はむね肉、モモ肉どちらでもOKです。今回はむね肉を使いました。
 ゆで卵は少し時間が長くなりますが、別の鍋で茹でるより時間と光熱費が節約できます。
注意:卵は冷蔵庫から出してすぐだとひび割れてしまいますので、常温に戻してください。
※タレに水溶き片栗粉を加えたものをかけてます。
関連レシピ:圧力鍋を使ったゆで卵の作り方 鶏ハム鶏の照り焼き
(ティファールクリプソヌーボー  高圧 85kpa 使用)

材料(2〜3人分)

鶏もも、またはむね肉…1枚、 卵…2個
タレ:(水…50cc、 醤油…100cc みりん…40cc、生姜…1片)
野菜スープ:(キャベツ…60g、 ニンジン…30g、 シメジ…50g 固形スープの素…1個、水…400cc) 
塩、胡椒、醤油…適量

レシピ

@鶏肉は厚みを観音開きにして厚さを均等にする。
キャベツは2cm角、ニンジンは1cm角に切る。シメジは石づきを取り食べやすい大きさに切る。圧力鍋に野菜スープの材料を入れる。
A蒸しかごをセットして鶏肉を入れる。卵はキッチンペーパー輪にして立てて入れる。(卵の黄身を真ん中にするため)
B5分加圧して、6分蒸らす。
C蒸らしている間にタレの準備をする。生姜は皮をむいて薄切りにする。蒸らしが終わって取り出した鶏肉と生姜をタレの材料と一緒に火にかけて沸騰したら火を止めてジブロックに蒸らした鶏肉と、殻をむいた卵を入れる)スープは塩コショウ、醤油で味を整えて仕上げる。
D1時間くらい漬け込む。
E漬け込んだタレを適量鍋に入れて水溶き片栗粉でトロミをつけてチャーシューにかけるタレにする。
※残りのタレは中華スープなどの味付けにお使い下さい。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)