圧力鍋レシピ集 スープカレー

スープカレーのレシピ

1回目:加圧時間15分→自然放置
2回目:加圧時間30分→自然放置



ちょっと手間ですが、本格的スープカレーも圧力鍋で時間短縮。少々手順が多いですが仕上がりは感激です。
野菜はお好きなものを準備して下さい。スライスしたかぼちゃやオクラなどもいいですね。
普通はスープを濾すだけですが、コクが足りなかったので濾して残った玉葱の炒めたものをスープと一緒にミキサーにかけて加えました。
(ティファールクリプソヌーヴォー:高圧85kpa使用)


スープカレーの材料

骨付き鶏肉…800g、 水…2リットル、ローリエ1枚、
固形スープ…2個玉葱…3個、トマトホール缶…250g、
ニンニク…1片、 生姜…1片、
スパイス:ターメリック…小匙1、コリアンダー…大匙2、
クミン…小匙2、ガランマサラ…小匙2
カレーの具:じゃが芋…2個、人参…1本、ピーマン…2個、
ゆで卵…2個
油…適量

レシピ

1、骨付き鶏肉は水で洗って水と一緒に鍋に入れて煮こぼす。ザルに開けて水で鶏肉を洗う。


2、圧力鍋に下ごしらえした鶏肉と水、ローリエ、固形スープの素を加えて火煮かけアクを取り除く。
フタをして15分加圧し、自然放置する。
圧が下がったらフタを開けてローリエを取り出しておく。


3、その間にみじん切りにした玉葱、ニンニク、生姜をを熱したフライパンにサラダ油大匙4くらい入れてあめ色になるまで炒めます。
(20分くらい)さらに刻んだホールトマトを加えて炒め、汁気がなくなったらガランマサラ以外のスパイスを加えて炒めます。


4、Aの圧力鍋にBを加えて30分加圧します。


5、加圧している間に、野菜の準備をします。じゃが芋は洗って芽をとって皮をむいて半分にします。
人参は皮をむいて輪切り、ナスは半分に切って面に隠し包丁を入れます。
ピーマンは1/4にして種を取ります。
。卵は茹でて半分にします。じゃが芋と人参はそれぞれ蒸し器またはレンジで柔らかくしておきます。
下ごしらえした野菜を素揚げしておきます。


6、Cの圧力が抜けたらフタを開けてざるに開けてスープと鶏肉に分けます。
鶏肉は人数分に分けて器に盛ります。
濾して残ったものから鶏の骨のかけらを取り除きスープを適量加えてミキサーにかけます。
これを鍋に戻してあたため、塩、胡椒、ガランマサラで味を調えます。


7、Eの鶏肉を入れた器に温めたスープ、素揚げにした野菜とゆで卵を加えて完成です。



圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)