圧力鍋レシピ集 手羽元のさっぱり煮の作り方

圧力鍋レシピ 手羽元のさっぱり煮

5分加圧→自然放置 

圧力鍋で手羽元を煮ると身の離れが良く、軟骨まで食べられます。
大根、卵も一緒に煮ました。お酢が入っているのでさっぱり頂けます。夏バテ防止にいかがでしょうか。
(ティファールクリプソヌーヴォー:高圧85kpa使用)

手羽元のさっぱり煮(2〜3人分)の材料

鶏手羽元…8〜10本、大根…1/4本、卵…2〜3個、生姜…1片
A(醤油…100cc、みりん…100cc、お酢…50cc、水…50cc、砂糖…大匙2杯)

レシピ

1、手羽元は水で洗ってひたひたの水(分量外)と一緒に鍋に入れて煮こぼす。ザルに開けて水で鶏肉を洗う。


2、卵は茹でて皮をむいておく。大根はいちょう切りにする。生姜は皮をむいて薄切りにする。


3、圧力鍋にAの調味料、@の手羽元、Aのゆで卵と大根、生姜を入れて火にかけ5分加圧する。


4、自然放置して圧力を抜いて蓋を開ける。
(煮汁が多いようでしたらお好みで煮詰めてください。)


5、器に盛る。(青みに小松菜を添えました。)




圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)