圧力鍋レシピ集 粒餡(つぶあん)の作り方

圧力鍋レシピ 粒餡(つぶあん)の作り方

15分加圧→10分蒸らす(錘式3リットル圧力80kpa)
10分加圧→10分蒸らす(ティファール)
10分加圧→急冷(フィスラー)

和菓子にかかせない粒あんも手作りすれば美味しくて経済的です。圧力鍋を使うと短時間で柔らかく小豆も煮ることが出来ます。おはぎやお団子、夏はカキ氷やあんみつ、冬はあんまん、お餅などにも。
※小豆は水に浸さないさない状態で煮た場合の時間です。一晩浸せば早く柔らかくなります。圧力鍋のメーカーによって加圧時間は違ってきます。

材料

小豆…250g(1袋)、ザラメ(または砂糖)…1と1/2カップ(お好みで加減して下さい) 塩…少々

粒餡(つぶあん)のレシピ

(1) 鍋に小豆とやや多めに水を入れて火にかける。
(2) 沸騰したら小豆をざるにあけて煮汁は捨ててあくを抜く。
(3) 圧力鍋にざるにあけた小豆を入れてひたひたの水を入れる。沸騰したらあくをすくい落し蓋をして火にかける。
(4) 加圧時間の目安は一般的な圧力鍋で15分、ティファール10分で10分蒸らします。フィスラーは加圧10分、急令。小豆を一粒取り出してが潰れる位柔らかくなったか確認します。
(5)柔らかくなっていれば小豆の煮汁を捨てます。
(6)砂糖を2〜3回に分けて入れて練ります。
F塩を少々入れて味を調えます。
※少し柔らかい位でもさめれば結構固まります。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)