圧力鍋レシピ集 いちごのおはぎ道明寺風

圧力鍋レシピ いちごのおはぎ道明寺風

4分加圧→10分蒸らす

いちごの果汁でもち米を炊いて薄いピンクに仕上げた春らしいおはぎです。道明寺の桜餅をイメージして作りました。
いちごの甘酸っぱさが爽やかです。
(錘式3リットル圧力80kpa/ティファール使用)

材料

もち米…2カップ、いちご…1パック、砂糖…大匙2
粒あん…300g ※粒あんの作り方はこちら>>

いちごのおはぎ道明寺風のレシピ

(1) いちご100gと水300ccをミキサーにかける。
(2) もち米を研いで(1)のジュースに30分浸す。
(3) 中火で火にかけ加圧したら火を弱める。4分加圧して10分蒸らす。
(4) ボウルにあけて砂糖大匙2杯を加えてすりこ木で粗めにつぶす。
(5) 手に塩水をつけて丸めます。
(6) ラップをあんを伸ばしていちごを置く。
(7) ラップを丸めていちごを包む。
(8) ラップでお餅を挟んで麺棒で伸ばす。
(9) 伸ばしたお餅に(7)のあんをのせて包む。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)