圧力鍋レシピ集 博多風もつ鍋

博多風もつ鍋

加圧5分→10分蒸らす


醤油ベースのスープににスライスしたニンニクで煮込む博多風のもつ鍋を圧力鍋で作りました。鍋のしめははラーメンが合いますね。
 圧力鍋で煮込むとキャベツが柔らかくなりますので少しキャベツの歯ごたえを残したいのでしたらもつを煮込んだ後に加えてください。
※生ホルモンの下ごしらえはホルモン鍋のレシピをご覧下さい
※ホルモンはセキグチ肉店の豚ホルモンの小腸を使いました
(フィスラーロイヤル 高圧 1.8気圧=110kpa 使用)

博多風もつ鍋の材料(4人分)

豚小腸…500g、 キャベツ…1/2個、 ニラ…1/2束、 豆腐…1丁、
A(水…900cc、 酒…100cc、 みりん…大匙3、 砂糖…大匙2、塩…小匙1
醤油…大匙3、ニンニク…1〜2片、生姜汁…少々、和風だし…小匙1)
鷹の爪…1本

博多風もつ鍋のレシピ

(1) もつの下処理をしておく。キャベツはざく切りにする。
(2) 下処理したもつとAの材料、キャベツ、種を取った鷹の爪を圧力鍋に加え、蓋をして5分加圧し、10分蒸らして圧力を下げて蓋を開ける。
(3) 豆腐と4cmくらいに刻んだニラを加えて仕上げる。

圧力鍋レシピ集TOP サイトマップ(レシピ一覧)